2018年11月16日金曜日

自分の会社は何主義?

先日の懇親会で、「Acroは何主義?」という話題で盛り上がりました。

よく「家族主義の会社」というような表現がありますよね。
これをアクロクエストに当てはめたらどうなるか?

チームワーク主義、社員主義、ゼロベース主義。このあたりはアクロクエストの特徴からすぐ思いつきます。

ほかにも面白いものが出ました。人生いきいき主義、大往生主義、おせっかい主義、感激主義。このあたりはアクロクエストの社員の人間としてのスタンスが垣間見えますね。

実はこの懇親会では40個以上も●●主義のアイデアが出てきました。
社員が会社をどう捉えているかわかっておもしろいし、お互いの考え方を確認し合うよい機会となりました。

自分の会社が一言で表現すると何主義なのか、話し合ってみるのはとても良いことだと思います。

ちなみに、私は人生いきいき主義が好きですね。

それでは、よい人生を。

2018年11月15日木曜日

寮史上、初の事件


こんばんは!今月入社したばかりの新人Kogaです!

私は現在、会社の寮、Value Station(通称バスタ)に住んでいるのですが、
昨日、とある事件があったのです。。。



深夜のコンビニに、バスタ所有の自転車で向かったところ。。。

よほど怪しく見えたのでしょうか(・□・;)

なんと、パトロール中の警察官に職務質問されてしまいました。
「この自転車はあなたのですか?」

そこで、驚いてしまった私は、
「誰の自転車かわからないです。」
という間抜けな回答をしてしまったのです。


これでは警察も疑うのは当然ですよね。

結局、深夜にも関わらず一向に帰ることができず、
刻々と時が過ぎてしまいました。



そんな絶望的な状況の中、

助けてくれたのはバスタの先輩方でした!

深夜にもかかわらず、血眼で、
バスタに保管されている自転車の防犯登録証を探してくれたのです。

おかげで、防犯登録証が見つかり、警察の疑いも晴れ、
無事に帰ることができました。

夜遅くまで付き合ってくださった先輩方には、
感謝してもしきれませんね(^^)

本当にありがとうございました。

話題のバスタ所有自転車





















余談ですが、
警察からの職務質問が長引いたことの理由の一つは、
「私の表情」
にあったのではないかと、
翌日、副社長のタマさんから言われました。

「まずい。この自転車の所有者がわからない。」
という気持ちが表情に出て、挙動不審に見えたため、
警察がますます疑ったのではないかということです。


なるほど。これも教育、というわけですね。

表情には気を付けなければいけません。


ビジネスマンとして、咄嗟の時でも、
口角の上がった、きりっとした表情、身につけたいです。

それでは!

2018年11月14日水曜日

水草を観葉植物っぽくしてみた

こんにちは、こんばんは、miyakeです :-)

先日引っ越しをしまして、やっとこさ落ち付いたところです...
落ち着いて見渡してみると、寝室に置いたタンスの上がガラ~~ンとしていたので、ちょっと観葉植物を置くことにしました。

今までのハイドロカルチャーの鉢を置いてもよかったのですが、今回は水草を水上葉で育ててみることにしました。

普通水草は、水中で育てるものなのですが、アクアリウムで使われている水草の大半は、水上でも育てることができる品種だったりします。
※実際、水草用の植物の苗は、最初は水上で育ててから水中に沈めて、水中に適応させてから販売されています

今回は、ADAというメーカーから販売されている”侘び草”を使って、お手軽に始めてみます :-)

侘び草
この侘び草は、いくつかの水草を束ねて植え付けた塊で、この塊を水槽に何個か植えることで、お手軽に水草水槽を作ることができます。
で、この侘び草を水槽に入れず、そのまま水上で育てることで、ちょっと変わった観葉植物の鉢を作ります。

まずは侘び草を入れるグラスの鉢を選びます。

グラスの鉢

実はこういう水草を、観葉植物のように育てるやり方が数年前から流行っていて、それに適したグラスの鉢が売られています :-)

この鉢の底に、色のきれいな砂利を敷いて、その上に侘び草を置いてレイアウトします。

下に敷く砂利
見た目を考えて、明るい色になりそうな金魚鉢用の砂利にしました :-)

で、この砂利を洗って、さっきの鉢に敷きます。


少し水を入れて、この上にさっきの侘び草を置いて出来上がりです。

水草の鉢
完成した鉢を、寝室のタンスの上に置いてたのですが、もう少し緑がほしいかも...


今度はこの周りにハイドロカルチャーの鉢を置いてみようと思います :-)

それではまた~





2018年11月13日火曜日

新横浜の駅前で続いている工事は・・・

こんにちは、sawaです。

今回も鉄分の濃いネタをお届けしたいと思います。

Acroquestの本社がある新横浜ですが、
自分が入社してきた頃は、駅ビルが工事中で、
事あるごとに駅構内の動線が変わっていってたのを覚えています。

そして、今は駅前の大通り(環状2号)の真下が、工事真っ最中で、
今となってはお馴染みの光景になりつつあります。



本来は来年4月に開業する予定だったそうですが、
工事の遅れなどにより、開業が延期され、
2022年下期を目途に開通予定だそうです。




この線路が開通すると、都心には行きやすくなるし、
新横浜以遠のユーザーもかなり助かるんではないかと期待します。
(残念ながら、ほとんどトンネルなので、景色はあまり期待できませんが)

私的には、どんな車両が新横浜の新しいホームに来るか楽しみですね・・・。

それではまた。

2018年11月12日月曜日

花一輪から見える、Acroの人を見る文化

みなさんこんにちは!
3年目エンジニアのすげのです。

今日は、Acroの取り組みの中のひとつ、花一輪
について話したいと思います。

花一輪とは
社員の誕生日に、他の社員ひとり一人が花を一輪ずつプレゼントし
お祝いする取り組みです。
Acroquest facebookページでその様子を見ることができるので良かったらご覧ください。

この花一輪ですが、
貰う人によって花の内容が異なることにはお気づきでしょうか?

物静かな人は、白系の花。


元気な人には黄色のエネルギッシュな花。


私のような変りものには、特徴的な花(笑)。


社員が色を示し合わせたわけでもないのに
自然と同じような花がそろってきます。

「この人にはこの花が似あうよね」と
社員それぞれが考えた結果が、シンクロするって
素敵じゃないですか?


そんなAcroの取り組みである花一輪、
是非皆さんの周りでもやってみてはいかがでしょうか?

それでは

2018年11月9日金曜日

今日はすてきなイベントがありました

こんにちは
お酒大好きな総務の中村です。

さて今日は社内でステキなイベントがありました。

社内では午後3時からコーヒーブレイクといった休憩時間があり、
普段なら自分の席を離れて、各自ストレッチをしたり雑談をするのですが、
今日はなにか違います。

アクロクエストには社員の誕生日には花を一輪贈って
みんなでお祝いをする習慣があるのですが、
今日も誰かの誕生日みたいですね。

すると広場にスクリーンが降りてきて、
みんなで唄が始まりました。

手拍子をし、社員全員での大合唱です。
さらに大きなケーキも用意されています。

なんかいつもよりは、ちょっと豪華な気がします。
そうです、今日は副社長タマさんの花一輪でした。
社員は昼休みを利用して、各自タマさんに似合う花を買っていました。
この後、みんなでケーキを取り分けて食べつつ、
各世代ごとにお祝いの言葉と、ささやかな誕生日プレゼントもしたのですが、
私の世代からは、おいしい日本酒を用意しました。



鳳凰美田 White Phoenix
蔵元 小林酒造
酒米 愛山
精米歩合 45%
日本酒度 ±0
酸度 1.4
アルコール度数 17~18度





タマさん、お誕生日おめでとうございます!

2018年11月8日木曜日

インターン生の里帰り?

こんにちは。採用担当の村上です。

3月頃までアクロクエストで長期インターンシップに来てくれていたHさんが、先日オフィスに遊びに来てくれました。

インターンシップ中に関わっていた社員が顔を出してくれたのですが、お互いの近況報告をする中で技術の話で盛り上がり、私は置いてけぼり・・・😆

でも、社員もHさんもとても楽しそうでした。やっぱりエンジニアですね。



最後はいつもの店で夕食。写真を撮ろうとすると、Hさんは「懐かしい文化」と言って笑っていました。

また、大学院が落ち着いたらインターンシップに来てほしいですね。

それでは、よい人生を。

2018年11月7日水曜日

お土産屋さんで見つけた一工夫


こんにちは、音田です。
先日山口県に行ってきましたのですが、発見があったので共有します。

山口県の名産品/お土産といえば、フグや外郎ですが、
地酒にはあの有名な「獺祭」があります。
駅前のお土産屋さんにも獺祭コーナがあり、ズラッと並んでいました。


他の県のお土産屋さんでも地酒コーナはあると思いますが、
私がへぇーと思ったのは、そのさらに横にあるこちらです。





獺祭がお菓子になってる!初めて知りました。

銀色の箱は、おかきのようなもので、山田錦の酒粉をつかっているそうです。ちりめんじゃこ味とわさび味(※辛かった)の2つの味が用意されていました。

白い箱のお煎餅は、精米時の砕米でつくったお煎餅だそうです。

ピンクの箱は、獺祭が入ったケーキです。ほんとに美味しかったですね。

どういう経緯で作り始めたのかは知りませんが、お酒づくりから工夫し形を変えて、お酒を飲めない人にお獺祭を楽しめるようにしているのは、面白いなと思いました。

また山口に行ったときには、他にもないか探してみようかなぁ。


ではでは。


P.S.
後日ネットで調べていたら、石鹸もありました。恐るべし獺祭。

2018年11月6日火曜日

シェアハウス対抗○○バトル

歌うの大好きエンジニア、宮島です。

Acroquestには複数のシェアハウス🏠があり、そこで若手社員が何名かずつ、互いに刺激を与えながら過ごしています。


今日、密かに、Acroquestで初めての試みが行われました。
しかもシェアハウス対抗のバトルです。

それは、、、




そう、朝食。


きっかけは社員同士の話し合いの中で、
どのシェアハウスが一番リッチな朝食を食べているのか?」という何でもない疑問から始まりました。
そりゃうちだ、いやウチのシェアハウスだろ、というやり取りを経て、今日の開催と相成りました。

勝っても何かが得られるわけじゃないのですが、ここはノリです。
Acro社員はこういう時のコミットメントはやたらと高いのです。

勝負の結果、勝利はめでたく、我らの住むシェアハウスに軍配が上がりました!


いやー、これで勝ったから他のシェアハウスから何かごちそうしてもらおうかな。

2018年11月5日月曜日

1dayインターンシップかスタート!


こんにちは!
最近坊主にした2年目の浜村です。

早速ですが・・・
11/3(土)に今期初のインターシップが開催しました!


今期初ということで、
社員もちょっと緊張していたかも・・・


前半の機械学習・AIハンズオンセミナーでは、
参加してくださった学生さんたちにも、大変好評で、
もう少し詳しく聞きたかった!との感想を頂きました。



また、後半では、
社内見学を実施した後で、業界説明と社風紹介を行いました。
初めて会社の実際の様子や社風を聞いた学生さんたちにとっては、
ちょっと驚きだったんじゃないでしょうか?


さて、歓談の時に、
私も何人かの学生さんとお話をしました。
が、本音で話せていないところに少し心配になりましたね。
就活は、会社を決める機会ではなくて、
これから40年の人生を決める重要な機会です。
そんな重要な機会に、本音で自分のことを話さなければ、
絶対に後悔しますよ!(経験談)


本音で語ってこそ、
自分に合った会社を見つけられるものだと思います。


ぜひ、会社名とかに踊らされるのではなく、
自分の心をしっかり向き合って、就活をしてくださいね(経験談×2)

会社に来たら一緒に語りましょう。


人気の投稿